【シグマ ビデオスロット】ボーナススピンZ 液晶化+小型化 (モバイルビデオスロット化)

2014/04/20 新規動画をアップしました
■テレビに出力して大画面でプレイ:http://youtu.be/iKTGZ3pc2go
■Webブラウザからネットワークプレイ:http://youtu.be/uChJqP15sA4
■モバイルビデオスロットの全体構成図:http://youtu.be/YqhD6Ba6oZk

シグマのビデオスロットのボーナススピンZを液晶化+小型化しました。(モバイル化)
ROM交換でMULTI GAME 8 WAYS BLUEとREDが動作します。(新ROM)
シグマのビデオスロットはRGB信号のうち青信号が特殊のため色合いはオリジナルと違いますがプレイする分には全く問題ありません。
※他サイトへの転載自由
※ニコニコ動画にアップしました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm22672904

【Sigmaビデオスロット液晶化+小型化 Ver.1 初期バージョン】
■PGM基板:SG97VM-1
■ROM1:BONUS SPIN Z
■ROM2:MULTI GAME 8 WAYS BLUE(SUPER 8 WAYS ULTIMATE / BONUS SPIN JOKER’S DOUBLE / SUPER 8 WAYS PATRIOT)
■ROM3:MULTI GAME 8 WAYS RED(THE MULTIPLIER / BONUS SPIN JOKER’S WILD / JD JUNIOR)
■液晶モニター:MITSUBISHI RDT192WLM(スピーカー内臓)
■アタッシュケースに収納
■映像信号は液晶モニターに直接接続(ダウンスキャンコンバータ未使用)
■イヤホン/外部スピーカー使用可能
■PIC回路でメダル投入(物理メダル未使用)
■PIC回路とプログラムは自作(C言語)
■ボタンコントローラーユニットはアーケードゲーム用ボタンをカメラフィルムケースにはめ込んで使用
■RESET/METERキーはキーシリンダーからボタンに変更
■BSZ用トンネルランプは裁縫用カラーボタンを重ねてLED点灯
■ROM交換を容易にするためにICソケットをゼロプレッシャーソケットに変換
■アタッシュケース上蓋の支え棒は100円ショップのタオル掛けとゴム足を使用
■アタッシュケース裏面の支え棒をはめ込む部分は裁縫用カラーボタンを使用